うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

日々の体調や状態

明日から新しい部署へ

人事異動により人事付けが解かれ、明日から新しい部署で仕事をすることになります。 やっと人並みの仕事を与えられるようになる嬉しさもありますが、再発や、今の自分がどの程度仕事ができるのか、そんな中で人間関係を良好に保つことができるのかの不安の方…

異動先の内示が出ました

先日、異動内示が出ました。異動先はざっくり言うと法務、監査部門です。普段は非常に業務量も落ち着いていて、定時に帰れることが多いのですが、あるイベントが発生した時には休みなしで1カ月ほどの連続勤務や、深夜や早朝に及ぶ残業が発生する部署です。 …

もうすぐ異動内示

もうすぐ異動内示が発表されるので、そわそわした毎日を送っています。体調は悪くはなく、むしろ順調に回復しているとは思います。先日の3連休も思っていたこと全てはできなかったものの、かなり充実させることができました。 ただ、それはあくまで現在の人…

確定申告書をようやく提出できました・・・と思ったら

随分と苦戦していた実家分を含めた6人分の確定申告をやっと提出することができました。 6人分のパターンを合わせると、収入は給与や年金に加えて、不動産、株式売買益、配当金があり、控除は配偶者や扶養、医療費、生命保険料、社会保険料だけでなく、障害…

対人関係に対する恐怖心

うつ病になってから、対人関係についての恐怖心というのが強く出ていて、仕事でも、プライベートでも、かなりの悪い影響が出ているように思います。 思い返してみると、以前は人付き合いや会話はそんなに上手ではないものの、いつもニコニコ(ヘラヘラ?)し…

久しぶりの更新と週末の活動について

数日間、更新が出来ていませんでした。体調が特段悪かったわけでは無かったのですが、週末が(今の私にしては)忙しかったこともあって、疲労が溜まっていてブログを更新するだけの余裕が無かったというのが近い表現になるかもしれません。まだまだ、いろん…

最近、呼吸がしにくい

最近、呼吸がしにくく感じることが多いです。普通に息を吸っているだけだと呼吸が浅くて息苦しくなってきます。そういう時は無理やり吸い込めば一瞬だけは解決するのですが、またすぐに息苦しく感じてきます。 無理やり息を吸い込むので肺や肩甲骨のあたりが…

月曜日がしんどい

以前にも同じようなことを書いたのですが、休み明けの月曜日は他の曜日と違ってかなりしんどく感じます。特に朝起きて職場に着いてしばらく経つまでが大変です。 別にうつ病じゃなくても月曜日はみんなしんどいよ!と思う方もおられると思うのですが、私がう…

筋トレダイエットその後

以前に筋トレダイエットを始めるとか言い出して、2週間ほどは頑張っていたのですが、その後は筋トレ中心から散歩中心に移行して、その散歩も寒くなってくるにつれて段々と頻度が落ちていって、ついにはフェードアウトして全く何もしなくなってしまっていま…

最近うつ状態が悪化している人が多い気がする

最近、うつ病などの精神疾患を持つ方のブログを見ていると、全体的な傾向としてうつ状態が悪化している人が非常に多い気がします。決して偶然とは思えない割合だと感じています。私の職場でも最近うつ状態が悪化し、休職になった方がいます。 普段からブログ…

ストレスチェックの結果

かなり前の話になりますが、ストレスチェックの結果が返ってきました。 for-happy-life.hatenablog.com 結果は、ストレスの要因に関する項目、心身のストレス反応に関する項目、周囲のサポートに関する項目の3つの項目があって、私の場合は心身のストレス反…

最近うつ病が治っていないことを実感することが多い

最近は、2~3か月前と比べるとかなり調子が良くなってきているものの、それと同時に多少良くなったからと言ったところで、全然以前と同じレベルには戻っていないということを感じることが多いです。 4月異動を意識するようになって、まだまだ普通の仕事を…

復職後初めての残業

先日、復職してから初めて残業しました。とはいっても2時間程度ですが・・・。それでも、復職したころは週4日勤務でしたし、そこから週5日勤務が当たりまえになっていってと、少しずつ負荷に耐えられるようになってきたのは嬉しいです。 私自身の仕事は軽…

新年会が純粋に楽しめた

先日、いちご狩りと新年会に参加してきました。とあるボランティア活動をきっかけに続いているグループなのですが、年齢も職業もバラバラで私にとっては大変刺激になってきました。かれこれ15年ほど続いているでしょうか。 うつ病が再発してからは初めて会っ…

不安との向き合い方

先日の日記に書いたように、最近少しプレッシャーの掛かる仕事に取り組んでいるのですが、以前は感じなかったようなことでも不安を次々に感じてしまっています。 for-happy-life.hatenablog.com 物凄く不安に感じることも、少し落ち着いて考えてみたり、取り…

この不安の正体は何なのか

今日は早朝に不安とともに目覚めました。起きないといけない時間までにはまだまだ時間があったのですが、得体のしれない不安に包まれてもう一度眠ることがなかなかできませんでした。 少しずつ調子は良くなっているように感じていたのですが、久しぶりの不安…

4月異動についての人事面談に向けて

今のところ、ほぼ確実に4月に人事付けが解かれて、リハビリ期間は終了し、本当の意味での復職が始まる予定です。近いうちに人事面談があると思われるので、少し状況や考えを整理しておきたいと思います。 4月までの人事付けでの過ごし方 このままでは4月…

仕事始め

6日間もあったはずの年末年始休暇もあっという間に終わり、今日から仕事でした。年末年始には家の掃除や買い物を手伝ったり、親戚の餅つきに参加したり、自分と妻の実家に新年のあいさつに行ったりして過ごしていました。あっ、あと初詣にも行けました。お…

今年一年を振り返る

今日は家や実家の掃除、買い物、放置していた貸し農園にサツマイモの収穫に行くなど、なかなか忙しく過ごしていました。ブログでもいろんなテーマで一年を振り返ってみようと考えていたのですが、残された時間が少ないので、また機会に持ち越すとして、うつ…

サポーターを使ってから腱鞘炎が改善しました

先日の記事で腱鞘炎がなかなか治らないこと、サポーターを注文したことを書きました。仕事や日常生活にも支障が出てかなり困っていました。また、ネットで調べた限りでは最悪の場合は手術となっていたので、一向に回復しないことに不安もありました。 for-ha…

仕事納めと年末年始休暇

昨日で仕事納め。今日から年末年始の休暇に入りました。再発せずに仕事が続けることができ、まずは自分にお疲れ様と言いたいです。 昨日の帰り際、以前なら「今年はお世話になりました。また来年もよろしくお願いします」とか「良いお年を」とか何も考えずに…

ブログの記事が思うように書けなくなってきている

最近、何か書こうとするネタはいろいろあるものの、文章がまとまらず、もしくは気が乗らずに記事に書けないことが多くなってきています。更新頻度も落ちてきてますし、内容も思っていることや伝えたいことが上手く書けません。 いろんなブログを読ませていた…

うつ病の忘年会

例年なら職場や友人、サッカー関係などで最低でも5回以上はある忘年会ですが、今年は、それまでにあった2つの職場関係の忘年会は欠席して、先日友人との今年初の忘年会に参加してきました。 今のうつ病のプライベートへの影響としては、少し意欲は出てきて…

腱鞘炎の治療のためにサポーターを注文しました

腱鞘炎が思うように良くならないので、仕事が終わってから再度診察に行ってきました。 このままずっと治らなかったらどうしよう、手術になったらどうしようとか、かなり心配していたのですが、お医者さんによると前回撮ったレントゲンから判断すると、外科的…

腱鞘炎(ドケルバン病)が治らない

3週間ほど前に腱鞘炎(ドケルバン病)と診断されて、飲み薬と湿布を処方してもらったのですが、なかなか治りません。 痛みこそ湿布の鎮痛作用で負荷が掛かっていない時には抑えられているものの、手首に大きな負荷が掛かると激痛が走ります。また手首の筋に…

この週末はほとんど動けませんでした

最近は波がありながらも、少しずつ回復を実感していたのですが、この週末は土曜日に少し買い物に行って、お昼ご飯を食べてきたこと以外はほとんど何も動くことができませんでした。最近の体調について、特段悪いという自覚はなかったのですが、少し整理して…

復職して6カ月が経過しました

気が付けば復職して6ヶ月が経過していました。それどころか、もうすぐ7カ月です。復職したころを思えば随分と良くなってきている気はしますが、以前のように仕事や日常生活が送れるレベルからはまだまだ遠いと感じています。 この数カ月での変化を少し記録…

腱鞘炎の薬を飲んで感じていること

先日、病院で腱鞘炎と診断されて飲み薬4種類と湿布1種類が処方されました。飲み薬はそんなに種類いるのかと説明書を読むと、痛みや炎症を抑える薬が2種類、胃薬が2種類でした。 精神科で出された薬でさえも多い時で4種類だったのに・・・もともと医者嫌…

腱鞘炎(ドケルバン病)で病院に行ってきました

先週から手首に違和感があったのですが、だんだん悪化してきて、日常生活に支障が出るレベルになったので、病院に行ってきました。 あらかじめインターネットで調べたところ、ドケルバン病の可能性が強いと思っていたのですが、念のためレントゲンも撮った上…

主治医のアドバイスの真意を考える(妻が保育士に?)

今日は通院日だったので、妻と子供と一緒に診察に行ってきました。主治医からは家族や周りが関わりながらチームで治していく方が良いということで、できるだけ診察には付き添ってもらっています。 主治医からは私にだけでなく、妻にもいろんなアドバイスをす…