読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

うつ病の発症(初回発症時の状況②)

①のつづき

 

休職となるまでは実質週休1日で、

毎日サービス残業で働く状況ではあったが、

うつ病を発症した可能性の強い4月下旬からは

仕事の効率が落ちていたのは間違いなく、

 

多忙だったから発症したというよりは

発症したから仕事が追い付かなくなっていったという方が

正しいように思われる。

 

発症原因はどちらかというと多忙のためというよりは

前部署で取り組んでいた仕事の引継体制が取れていなかったこと、

そのために前部署からの応援要請があり断れなかったこと、

現部署では応援に行くことに対してネガティブに捉えられていたことが

非常に大きいストレスになったと思う。

 

やむを得ず、または良かれと思ってしていたことが、

評価されないのは辛かった。

現部署の上司がネガティブに捉え、指導することも当然。

ただ、それでも断れなかったのは

それだけの理由が自分の中にあったからである。