読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

病院選び②

近所の町医者で診てもらっていた私ですが、

再発時にも診てもらった時に、

「薬飲めば大丈夫」としか言わない診療に

この病院ではダメだと思い、病院探しをしました。

 

それまでにも専門医に診てもらった方が良いという意見を聞いて、

当時行っていたカウンセラーの方から教えてもらった精神科に

行ったこともありました。

 

でも、受診してみると検査と薬漬けにさせられそうな気がして、

(実際はわかりませんが、話を親身になって聞いてもらえず、

 薬と検査の話ばかりすると感じたのは事実です。)

結局、近所の町医者で診てもらっていたのです。

 

知人やインターネットから評判のいい病院を教えてもらったりして、

電話してみました。どこもすぐに診てもらえる病院はありません。

初診は半年待ちなんていう病院もありました。

 

あした、あさってにも仕事に行けなくなるかもしれないような

体調になっている状況でそんなに待てません。

 

妻の働いていた職場の精神保健福祉士の紹介で、

すぐに診てもらえる先生を紹介してもらえました。

 

そこが現在、私が診てもらっている病院です。

投薬治療だけに頼らず、毎回1時間以上、

今後の生き方や、家族へのサポートの指導も含めた、

精神治療を行ってもらっています。

 

先生からは「うつ病になったことは良い人生へのきっかけ」

と思うようにしなさいと言われています。

 

確かにうつ病によって失ったものも多いですが、

こんなに長い間立ち止まって自分の人生を振り返ったり、

今後の人生を考える機会もそうそうないと思います。

 

うつ病になったのは事実なので、

割り切れるようになることが大切なのかなぁと思います。