読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

ビジョンを持つこと

今日の病院での診察で先生から言われた言葉。

「自分がどういう風にしていきたいのか、

 ビジョンを持てるようになることが大切。」

 

とりあえずはなんとか1か月仕事に行けてよかった

と思っていた自分にはなかなか衝撃的な課題でした。

 

以前は、人生のビジョンなんて大げさなものはなかったけど、

こういう風に働いていく、こういう風になっていく、

こんなことをしたいというイメージは持っていました。

 

でも、2回のうつ病の発症を経て、

そういうものが持てなくなってしまいました。

 

再発しないように気を付けていたにもかかわらず、

再発してしまったのだから、次も何がきっかけで再発するかわからない。

 

どうしても再発したくない=積極的に動くと危ない、

という意識が働くのか縮こまりがちになっているのは自覚があります。

 

気分が晴れない、体力が落ちた、疲れやすく回復しにくい

などといった精神面も含めた体調も影響しているかもしれません。

 

でも、理解はできるんです。何事もイメージを持てないと達成できない。

イメージが持てれば大体はそのとおりにできる。

今まで何度もやってきて、身に染みてわかっているはずなのに。

 

怖さが勝ってしまっているのか、2度の発症で脳が拒否しているのか。

今日は無理に答えを探すのはやめておきます。