読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

JAL陸マイラー、私の貯め方(クレジットカード)

節約のこと

最近は全く旅行に行けていないのですが、

以前からJALのマイルを貯めていて、活用しています。

陸マイラーなので、マイルは今も毎月貯まっていきます。

 

普通は飛行機になると貯まるマイルですが、

陸マイラーとは飛行機に乗らずにマイルを貯める人を指します。

 

私の貯め方は以下の3点です。

1.クレジットカードの利用

2.WAONの利用

3.ポイント等の交換

 

このうちのほとんど全てが

1.のクレジットカードの利用によるものです。

 

JALのマイルが良く貯まるクレジットカードは

当然JALカードと思う人が多いと思うのですが、

私が利用しているカードはJALカードではありません。

 

JALカードを上回る驚異のマイル還元率を誇る、

セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードです。

なんと2,000円の利用で22.5マイルがもらえます。

1,000円あたり11.25マイルです。

 

また、ゴールドカードにステータスが無くなっている今、

プラチナカードというのも魅力的です。

プラチナの中では最下位クラスですが。

個人的にはカードの色が地味なシルバーなのがお気に入り。

 

入会は招待制ではなく、申込制です。

普通にインターネットなどで申し込みます。

審査は厳しいと思いきや、私でも通りました。

(30代半ば、年収500万円程度です。)

 

www.saisoncard.co.jp

 

JALカードでショッピングマイルプレミアム登録しても、

1,000円の利用で10マイルなので、それを上回っています。

 

また、カードの特典として付いてくる

プライオリティパスによって、

ビジネスクラスレベルのラウンジを世界900箇所以上で

利用することができます。

 

www.prioritypass.com

 

空港のカードラウンジなんて、あのしょぼいやつでしょ?

というのはゴールドカードのカードラウンジのことです。

 

ビジネスクラスのラウンジは、ソフトドリンクだけでなく、

アルコールや軽食まで飲み放題、食べ放題で、

無料で使えるには十分なレベルのラウンジです。

うまく利用すればフライト前の食事代が浮いちゃいます。

 

他にも高額の旅行保険など、特典いろいろ。

 

唯一の難点は2万円という年会費。

年間200万円以上の利用で1万円になるのですが、

今の私には年間200万円も利用できません。

 

以前は飲み会やイベントの幹事したり、

頻繁に旅行したり、

実家の頼まれごとで家電探して買ったりと、

良く利用していたのですが・・・

私の場合はこのカードでいいのか再検討が必要です。

 

結論として、JALカードとどちらが有利かと言われれば、

・カードの年間利用額

・JALの利用頻度

・プライオリティパスを活用できるかどうか

で決まってくると思います。

 

定期代や、光熱費、通信費まで含めて、

年間200万円以上使う人にはおすすめです。