読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

自立支援医療(精神通院医療)制度

うつ病治療のこと

私は現在、うつ病の治療のために

自立支援医療(精神通院医療)制度を利用しています。

 

通常、健康保険を利用した場合は3割負担の医療費が、

1割負担となる制度です。

なんと負担が3分の1になる制度です。

 

自立支援医療とは?精神科の通院治療費を軽減できる制度です。

 

www.mhlw.go.jp

 

精神疾患で病院に掛かる場合、長期治療となることが多いです。

また、精神科の医療費や薬代はかなり高額となる一方で、

休職や退職を余儀なくされ、収入が激減するなど、

経済的に厳しい状況になるケースが多いと思われます。

 

この制度を利用することで、医療費が1割負担となるため、

経済的負担が軽くなり、精神的にも楽になると思います。

(病院は1か所、薬局は2か所まで指定して申請し、

 それ以外では適用されません。)

 

こんなにありがたい制度があるにもかかわらず、

利用している人は少ない気がします。

 

私の場合は、現在の主治医から教えてもらいましたが、

以前の病院では教えてもらえませんでした。

知り合いの方も病院からはそんな話は無いと言っていました。

 

症状が軽い方はともかく、休職や退職を余儀なくされ、

じっくりと治療し、社会復帰していくことが必要な方で、

まだこの制度を利用されていない方は、

良ければ参考にしていただければと思います。