読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

ストレスコントロールができない

日々の体調や状態

復職して1ヶ月以上経ちますが、

まだ万全では無いと感じる理由の1つに

ストレスコントロールができないことが挙げられます。

 

ちょっとしたことが非常に大きなストレスに感じること、

受けたストレスを上手く発散できないこと、

どちらも当てはまる結果、ストレスフルな状態になり、

たまに家や実家で爆発してしまいます。

 

今は職場ではアルバイト的な仕事をしているのですが、

それにも関わらず以前よりストレスを感じますし、

納得いかないことがあれば以前は言い返していましたが、

立場上そんなことも言いにくい。

昔のようなそれなりに評価を受けていた自分ではない。

 

良くしてくれる人が多いながらも、そうでない人もいたりして、

哀れな目や厳しい目で見られることもあり、

いろんな意味で毎日サンドバック状態です。

 

でも、これは仕事に復帰してなくても

想像でサンドバック状態になってたんですけどね。

 

普通ならストレスに感じるほどのことでもないはずないし、

本当に良くしてもらっているのですが、

 

家に帰ってきてもやはり引きずってしまっている部分もあり、

もうこれ以上しんどいことは勘弁してという状態。

それでも、家にしても実家にしても、

しんどいと思うことは起きてしまいます。

 

本当にどうでもいいことばかりなんですけどね。

でも、受け流せないし、上手く調整もできない。

言い返せるのは家や実家だけだからつい怒ってしまう。

そして、後で余計に落ち込む。治療上、完全に悪影響です。

 

 

上手くストレスを発散できたらいいのですが、

趣味のサッカーや旅行、飲み会ができない中、

ストレッチやマッサージ、お灸、読書、休養など、

思いつく限り身体のメンテナンスはしているのですが、

 

決して意味が無いとは思わないけど、

心からやりたいことで無ければ、

そんなにストレス発散効果は無いのだと思います。

八方塞がりだなぁ。。

 

ここまで書いているうちに少し冷静になってきました。

 

やはり仕事で受けるストレスが大きくなっているのに、

それを仕事の中である程度発散できていない。

 

今までは仕事が大変でも、それなりに評価された。

評価されることでストレスが発散されていた。

プライベートで全て発散していたわけではない。

 

仕事での評価の喪失は、

自己肯定感の低下に直結していると感じます。

 

仕事も趣味も自己実現のためだったのかな。

でもそれがかなわなくなったし、目指せなくなった。

 

今の状態だから仕方ないかなと思っていたけど、

本心では全く納得していないんだと思います。

 

じゃあ、どうしたらいいのでしょうか。

ちょっと行き詰ってきたので今日はこれで終わります。