読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

冷たい人

長期で仕事を休んで迷惑を掛けたにもかかわらず、

復職しても大半の人は良くしてくれています。

 

今のところ何とかやっていけているのも、

職場の人が温かく接してくれるからというのは大きいです。

 

そうでなければすぐにうつ病が悪化して

仕事どころじゃなさそうです。

 

でも、残念ながら冷たく接してくる人もいます。

その人の感じが悪いのは昔からだったのかもしれませんが、

 

以前の私はそんなこと気にも留めませんでした。

そんな人とはプライベートで関わらなければいいだけ。

むしろ身近な人で無くて良かったと思っていました。

 

仕事をしていたら内部でも外部でも、

嫌な思いをすることなんて多々ありますもんね。

そんなことで傷付いていたら仕事なんてやっていけません。

 

ところがそんな冷たい人に傷付いてしまう自分がいます。

冷たい態度を取られると不安な気持ちでいっぱいになります。

 

 

以前は私は自分に対しても、

他人に対しても非常に厳しかった。

 

普段はニコニコしながらも、

どこか妥協を許さない厳しい姿勢がありました。

 

でも、うつ病になってから、

苦しい時に厳しくされるのって

こんなに辛いんだということが良く分かりました。

 

人のことを理解しようと努めるようになりました。

 

 

それでも今の私には理解できない人たちがいます。

なんで意味もなく一方的に冷たいんだろう。

相手がどのように受け取るか考えないんだろうか。

 

冷たい態度を取られるから辛いんじゃない。

そんな人のことで傷付いてしまう自分が悔しいんです。

心の片隅にも置いておく価値は無いはずなのに。

 

こんなことは今後もあると思います。

根本的な解決方法はありませんが、

職場内で良い人間関係を作れるようにしていきたいと思います。

 

そういう人ってパワーバランスには敏感なのにも

腹が立ちますが、それが現実ですからね。

 

冷たい人への対応はうつ病治療(悪化予防?)には

かなり重要なのかもしれません。