読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

今週の仕事と体調の状況

今週は週5日出勤できました。

これで復職後に週5日出勤したのは2回目。

 

以前は当たり前だったことが、

凄まじくハードに感じるのは相変わらず。

 

今日の朝はかなりしんどくて、

仕事を休もうか悩んだのですが、

なんとか行ってきました。

 

 

仕事も気付けば自分の担当のようなものを

持つことになりました。

 

当初は担当を持つと大変だと思っていたのですが、

自分で時間配分が出来るので、

疲れている時にはゆっくりしたり、

別の仕事をするなどして調整することで、

思っていたよりは楽に感じます。

 

単純作業をひたすらする方が、

疲労は溜まりやすいかもしれません。

 

仕事の量や質もだけど、

自由度も疲労に大きな影響があると感じます。

 

 

以前、どのように仕事をしていたのか考えてみました。

今よりも遥かに高い難易度と

多い量の仕事をしていましたが、

 

疲れたら近くの人と雑談したり、

コーヒーを飲んでリフレッシュしたり、

 

体調や気分に合わせて、

その日にする仕事やペースを調整したり、

 

忙しいように見えても、

上手に調整しながらやっていました。

 

以前は当たり前のはずだったことが、

今はあまり出来ていません。

 

こういったことも少しずつ振り返りながら、

できることから取り入れていきたいです。

 

 

もう一つ気付いたこと。

やはり仕事でミスすることを凄く恐れています。

 

ミスがそのものが怖いというよりは、

トラブルが起きた時にリカバリー出来る

精神状態ではないというのがほぼ全て。

 

復職してから周りの人の仕事が

いい加減に感じることが多いです。

 

実際のところは多くの仕事をこなすと、

細かいところまで目が行き届かないし、

トラブルが起きたら、その都度対応するのが

現実的だからなのだと思います。

 

今の私はそのトラブルが本当に怖い。

これ以上信頼を失いたくない。

それ以前にトラブルのストレスに耐えられない。

 

そんなことを恐れているから、

多くの仕事はこなせない状況です。

 

 

主治医からは、

うつ病は現実を直視してしまうからこそ、

普通にやっていたらなかなか気付かないことに

気付くことができると言われているのですが、

 

それは確かに当てはまります。

ミスを恐れるあまり細かいところまで調べるので、

今まで不適切な処理をしていたのを見つけ、

是正することができました。

 

でも、重箱の隅を突いているようで

あまり気分の良いものではありません。

 

私が暇人だからそんなことまで目が行くと

思われるかもしれませんしね。

 

細かいところまで気付くことは

悪いことではありませんが、

人並みに仕事をしようと思ったら、

ミスを恐れなくなることが必要です。

 

今の私は非常に自信を失っている状態なので、

これも焦らずに日々の仕事をこなして、

自信を取り戻していくしかないですね。

 

今週は非常に疲れたので、

今日は早めに寝て、ゆっくり休みたいと思います。