読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

献血は社会貢献しながら血液検査をしてもらえる

うつ病治療のこと

 最近、血液検査で肝機能とコレステロール値が引っかかってしまったので、うつ病の治療のためだけでなく、基準値内に戻るように、食生活や運動、睡眠など健康への意識を高ようとしているところです。

 今まで血液検査で引っかかるなんて考えたこともなかったのですが、前向きに捉えて、一度じっくり考えてみる良い機会にしたいです。

 ただ、運動や食生活などの改善に取り組むまでは良しとして、その成果を定期的にモニタリングしていく必要があります。体重や体脂肪は家にある体重計で測れても、血液検査はなかなか気軽という訳にはいきません。どうやら自費で受けると数千円から1万円ほど掛かるようです。それにわざわざ検査してもらいに行くの面倒ですしね。

welq.jp

 そこで考えたのが、以前は定期的にしていた献血です。少し前までは400mlも血を抜かれたら確実に貧血で倒れてしまいそうでしたが、最近の体調ならなんとか大丈夫そうな気がします。

 以前に献血をしていた時は、血液検査の結果なんて気にすることもなく、社会貢献+ジュースやお菓子、その他のお礼の品?を貰えるのが嬉しくてやっていた感があるのですが、今はそれに加えて無料で血液検査をしてもらえるという大きなメリットが生まれました。

 献血は400mlなら4カ月に1回という制約はありますが、年に1度の職場の健康診断や2~3年に一度行くつもりの人間ドックも組み合わせると十分なペースで受けられます。

 社会貢献をしながら、ちょっとしたお礼も貰えて、血液検査を無料でしてもらえる献血。健康への意識を高めるためにも活用したいです。