読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

10月異動について

 8月頃から不安に感じていた10月異動についてですが、結果としては異動は無く、人事付けのままとなりました。

 当初は、十分回復してきているという判断のもと、異動を前提として話が進んでいたのですが、まだまだ十分に仕事ができる状態では無く、再発のリスクが高いとの主治医や私の意見を尊重してもらった形です。内心、ホッとしています。

 主治医からは頑張り過ぎているから、もう普通に仕事ができると思われているのではと言われました。出来るかぎりのことはしないといけないのは当然だと考えているものの、職場では正確に私の体調や状況を理解してもらえることはあまりありません。

 こんなに頭が回らなかったり、不安に感じることに違和感を感じているのに、周りにはなかなかそういう風に見えなかったりするもんなんだなと思いました。

 4月には他部署への異動になるので、それに備えて仕事の負荷は引き上げられることになりました。通常の業務量よりは少ないものの、担当業務を持つことになりました。今後は、自分自身で仕事を組み立てたり、判断することが増えていくことになります。

 先日の記事でも仕事が以前のように進められないことを書いたのですが、現状では頭の回転や体力、気力、ストレス耐性などが大幅に落ち込んでいて、自分自身では20%程度のパフォーマンスしか出せないように感じています。

 ただ、そんなに変わらずできることと、極度にできなくなっていたり不安を感じたりすることの差が大きいように感じているので、以前の仕事のやり方を一回リセットして、今の自分で一番パフォーマンスを出せるやり方を再構築することが必要なのではないかと考えています。

 以前は出来たはずのことができないことに度々直面していますが、あまり比べることをせずに目の前のことを一つずつ乗り越えていけるようにしたいです。

 仕事が増えたことで、当たり前のように定時に上がれたり、昼休みを取れるということはなくなりそうですが、それも慣れていく必要があります。

 再発を防ぐことが一番大切なので、無理は絶対にしないように心掛けながら、仕事の負荷に対する体調や精神状態への影響を自分自身でモニタリングして、現状での能力や適性を把握できればいいなと思っています。