読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

テレビのリモコンを修理してみました

 かなり前からテレビのリモコンの電源ボタンが利きにくい状態が続いていたのですが、何回か角度を調整しながら押すとなんとか点くので、修理するのも面倒なので何となくそのままにしていました。

 でも、恐らく接点不良が原因だろうし、構造も単純と思われるので、分解したら直せるんじゃないかと、修理してみることにしました。リモコンはSONYのRM-JD025という型番です。

 電池を入れる場所にあるネジを外して、あとは隙間にマイナスドライバーなどを入れてこじ開けると簡単に分解できます。できれば金属じゃないものを使うとリモコンに傷がつかずに済みます。一応、外すつくりにはなっていないので、数か所の留め具などが破損しますが、再組立には特に問題ありません。

 丁寧に汚れを取って、接点がきちんと反応するようになっているか確認してから、再組立します。微調整が必要で30分ぐらい掛かってしまいましたが、きちん反応するようになりました。

 たまに思うのですが、自分自身で器用貧乏なところがあると思います。なんでもそれなりのレベルでこなせることが多いのですが、それが災いしていつの間にかなんでも自分で出来ないといけないというレベルにまでなってしまっていた気がします。自身に対する過度な要求がうつ病の原因になってしまったのはあると思います。

 こういった家の中で趣味程度でやる分にはいいんですけどね。仕事もプライベートもしんどくなるレベルまで抱え込まないように気を付けていきたいです。