読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

コストコの牛肩ロース(プライム)のコスパが凄い

 先日、コストコで買い物をしてきました。いくつか定番で買っている商品があるのですが、一番お気に入りの牛肩ロース(プライム)を紹介したいと思います。調べてみると、かなりいろんなブログなどでお薦めされているようです。

singlepapa-hotnews.com

 肩ロースはコストコで売られている他の部位、ヒレ、サーロイン、カルビ、ハラミなどと比べても安い部類(間違っていたらすみません)に入ります。一方で、プライムというグレードはアメリカ産の牛肉の中では最上級に位置付けられています。基準は大きく異なると思いますが、国産牛でいえばA5のようなものです。

 価格は230円/100gほどでした。国産牛だと一番安いレベルの価格です。モモあたりの細切れ肉が買えれば良い方でしょうか。欠点は1パックが1.5㎏ぐらいからしか売っていないことです。うちでは、小分けにして冷凍しています。

 そんな国産牛であれば最低ランクの価格で買える、コストコの牛肩ロース(プライム)ですが、私の感覚としては400~500円/100gの国産牛と比べても遜色のない満足度です。国産牛よりも赤みが多く、旨みはしっかりとあります。脂身が少ないことについては、日本人は脂身が多い肉質に慣れているので、好みが分かれるかもしれません。

 普通に焼くとが脂身が足りないので、精肉店などで貰える脂身を使うのがお勧めです。サラダ油などはできたら使わない方が味の面では良いと思います。

 ただのメモのようになってしまいましたが、コストコは活用できればお得だと思いますので、またお気に入りの商品を紹介していきたいです。