読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

年末調整の季節ですね

 職場の年末調整の書類提出を忘れてしまって、今ぼちぼち書類を書いたり、添付書類を貼り付けているところです。

 サラリーマンの方にとってはお馴染みですが、年末調整とは毎月給料から天引きされている税金を、生命保険や住宅ローン控除などの書類を出すことで精算してくれる制度です。

 先に多めに天引きされている税金が返ってくるだけなのですが、12月の給料はいつもより手取りが多くなるので嬉しい気分になります。

 先に取られる所得税よりも、後で取られる住民税の方が取られてる感が強いので、同じ負担でも、負担感の少ない税金や社会保障費の設計も大切なんじゃないかなと思います。

keiritsushin.jp

 私の場合は、年末調整では生命保険と医療保険個人年金保険が生命保険控除として、あと住宅ローンの残高に対して住宅ローン控除が適用されます。生命保険や医療保険は最低限だけしか入っていません。個人年金保険は節税のためですが、契約当時は予定利率が高かったので入っていて良かったです。

 住宅ローン控除はローン残高の1%と控除額が大きいので、税金が返ってくるときはかなり嬉しいです。仮に1,000万円でも10万円も返ってきますもんね。3,000万円なら30万円です。そもそもそんなに所得税払っていませんが・・・

 年末調整では対応してもらえない株式など投資関係の申告は、改めて年明けに確定申告をする必要があります。今年は医療費もかなり掛かってるから医療費控除も申告できるかもなので、時間があったら計算してみようと思います。