読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

2日続けて悪夢を見ました

 昨日、おとついと連続して悪夢を見ました。内容はハッキリとは覚えていないのですが、おとついは仕事で追い込まれる夢、昨日は家の庭が陥没したり、巨大な蟻が大量発生している夢でした。

 おとついというと日曜日の夜から月曜日の朝にかけてですが、最近は少し調子が良いとは言っても、月曜日の朝は週末の休みが終わって、再び仕事という戦場に向かう気持ちなので、他の曜日と比べてもかなり辛いです。火曜日からは気持ちが慣れるためか、少しマシになることが多いです。

 今週は月曜日に期限ギリギリの仕事が残っていたので、恐らくずっと気になっていて、夢にまで出てきてしまったのかもしれません。久しぶりに夜中に不安で目覚めたので、朝には持ち直せないかもしれないと思ったのですが、朝起きた時点ではいつものしんどさはあったものの、夜中に感じた支配されるような不安感は消えていました。

 仕事は、慣れない仕事で段取りが把握できていなかったので不安に感じていたのですが、過去の書類やデータなどを参考に進めてみたところ、無事に何とかなりました。

 昨日に見た夢は、おとついのように不安で目覚めるようなことも無く、朝起きた時に変な夢見たなぁと思う程度でした。仕事から帰ってきて福岡で陥没事故が起きたというニュース映像を見ていると、妻から「朝、何か陥没した夢見たとか言ってなかった?」と訊かれて思い出したくらいです。

 数日前の調子が良くなってきていると記事を書いた時は、割と頭の中が空っぽというか、ニュートラルな感じでした。これが本来なら正常な状態だと思います。

 今は頭の中で考え事をしていなくても、常にどこかでしてしまっているような感じです。傾向としては良くないと思うのですが、あまり気にしすぎると悪循環なので、他の事をすることで紛らわせるか、早く寝るようにしたいと思います。

 主治医が夢は脳内の記憶などのチリのようなものと言っていたことがあります。私が急性期の時は夢日記を付けるように言われて、それをもとに診察してもらっていたのですが、それで何が分かるのかはよく分かりませんでした。こういった夢が続くようなら、記録に残して次回の診察時に見てもらうのがいいかもしれません。