読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

愛車の一年点検と一日モニター(Mazdaアクセラ)

車のこと

 先日、愛車(デミオ)の一年点検がありました。平日の仕事が終わってからディーラーに車を預けて、代車代わりにアクセラを一日モニターとして貸してもらいました。

 通常は代車って少し古い車だったり、乗っている車よりもグレードが低くなることが多いのですが、モニターとして少しランクの高い車を貸してくれるのは、良い営業手法かもしれません。

 私の利用しているディーラーだけなのか、担当者だけなのかは知りませんが、次に買い替える候補の車を貸してもらえば購入時の参考になるし、ロードスターのようなスペシャルな車を貸してもらえば休みでも取ってドライブに出掛けたりと、本来なら面倒な車検や一年点検が楽しみになっています。

 個人的には一年点検は不要なんですけどね。新車購入時の値引き交渉の中で3年間のメンテナンスパックに入ることになったのです。最近のマツダは本当に良い車を作っているけど、全然値引きしてくれなくなりました。ここ数年で随分とブランドイメージは向上したと思いますが、それでももっと評価されてもいいのになぁと思います。

 一年点検の結果とモニターのレビューを書こうと思います。

一年点検の結果

 特に異常はありませんでした。ワイパーゴムの交換が必要と言われましたが、ディーラーで交換すると高いので、自分で購入して取り付けることにしました。

 基本的に一年点検時でも車検時でも指摘事項はディーラーでしかできないこと以外は、自分でやるか、オートバックスなどでやってもらいます。車検時には先にオートバックスなどで必要な交換部品を見てもらって、交換してから車検に出しています。

 ディーラーには申し訳ないけど、多少高いぐらいなら我慢しますが、相当なぼったくりのレベルなので、ここは譲る気はありません。

 デミオですが、もう乗り始めて2年になりますが、室内空間が少し狭いこと以外は何の不満も無い車です。燃費も18~20km/Lの実用燃費で90円/Lもしない軽油で走ってくれて、ハイブリッドカー並みの実質燃費と十分過ぎるほどの動力性能があるんだから言うことなしです。

www.mazda.co.jp

一日モニター(アクセラ)の感想

 今回モニターさせてもらったのは、最近新しくラインナップされた1.5Lディーゼルモデル。エンジンは私が乗っている車と同じものになります。

www.mazda.co.jp

 乗ってみて感じたのは、普段乗っているデミオと比べて横幅が10㎝広いだけでかなりゆったりと感じること。車格が大きく、狭い道を走るのは大変にはなりますが、逆に遠くに旅行に行くときなどは随分と疲労感が軽減されそうです。

 外装、内装共に素晴らしい質感とデザイン。シンプルで上質なデザインと内装は好感が持てます。BMWの3シリーズと比較してもそんなに遜色はないと思います。

 走りはというと、残念ながら1.5Lのディーゼルエンジンではアクセラの車格では少し物足りない気がしました。足回りはしっかりしてるけど、とにかくレスポンスが悪いというか、車重からすると少し無理があるのかもしれません。

 実用的には問題のないレベルですが・・・心が躍らない。もし私がアクセラを購入するなら1.5Lではなく2.2Lのディーゼルにします。

 モニターが終わってから、自分の車で走ると全然ストレスがありませんでした。やっぱり車重が200㎏ほど差があるので、そのためなのかなと思います。

 クルーズコントロールも追従型になっているし、運転支援機能は凄く進化してきています。お年寄りの運転問題も出てきていますが、車が無いと生活できない人も多いと思うので、こういった安全装置の進化は今後重要になってきそうですね。

 あと、車格的に家のガレージに上手く入るか心配していたのですが、丁度いい感じに収まりました。次に買い替えるとしたら、本格的に候補に入れても大丈夫そうです。

 そんな感じで仕事があるので、長時間は乗れなかったけど、夜にドライブに出かけてきて満喫することが出来ました。一年点検のついでに気軽に貸してもらえたので良かったです。次は買えないけど、アテンザ貸してもらおうかな。

 自分の好きなことに触れる時間っていいですね。いろいろと忘れてしまっていることもある気がするので、機会があるたびに復活させていきたいです。