読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

腱鞘炎の治療のためにサポーターを注文しました

日々の体調や状態

 腱鞘炎が思うように良くならないので、仕事が終わってから再度診察に行ってきました。

 このままずっと治らなかったらどうしよう、手術になったらどうしようとか、かなり心配していたのですが、お医者さんによると前回撮ったレントゲンから判断すると、外科的な処置(手術とか注射による治療と思われます)は必要ないそうです。

 再び、飲み薬と湿布が処方されました。また、どうしても手首を使うことを避けられなかったり、反射的に物を支えたりした時に悪化している感じがあったので、サポーターの購入を勧められました。

 先生曰く、サポーターは病院でも出せるけど、健康保険の対象外になるので、スポーツ用品店やネット通販で買った方が良いと思うとのこと。黙って高い物を買わすお医者さんもいるので、そういう風に言ってもらえてありがたかったです。

 早速、amazonで良さそうなのを見つけて注文しました。明日に届くと良かったのですが、明後日に届くようです。こんなことなら最初から買っておけばよかったなぁ。。

 現在の人事付けでの私の仕事は、どちらかというと複雑な調整や交渉、高度な判断を要しない仕事、つまり手作業やデータ入力などの比率が大きいので、腱鞘炎による影響というのはかなり大きいです。仕事に来ているけど、本当に何もできないとなれば居てるのも更に辛くなってしまいそうです。

 私はかなり焦っているのですが、病院の先生は全然大丈夫みたいな感じだったので、しっかりと手首を休ませて、早めに治したいと思います。