読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

復職後初めての残業

日々の体調や状態

 先日、復職してから初めて残業しました。とはいっても2時間程度ですが・・・。それでも、復職したころは週4日勤務でしたし、そこから週5日勤務が当たりまえになっていってと、少しずつ負荷に耐えられるようになってきたのは嬉しいです。

 私自身の仕事は軽減してもらっているものの、他の人が忙しい時などには自分だけ先に帰ることに心苦しい思いをすることが多かったので、そういった時に少しでも助けになれるというのは凄く大きいです。

 今のところ主治医からは、残業が想定されるほどの仕事量を与えられるような段階ではないが、部署が忙しい時などに体調を考慮した上で補助するために残業をすることは差し支えないとの意見が出ています。

 自分の仕事として大きな負荷が与えられると、責任があるので、その負荷を大きく感じてしまいますが、自分だけ負荷が小さいことに対して負い目があるのも事実です。

 まだまだ万全な状態ではありませんが、他の人が困っている時に少しでも手伝えることで、気持ちの面でも楽になりますし、実際に誰かが忙しい時には助けになれるので、主治医の意見はありがたいなと思っています。

 これも一歩前進だと感じています。残業するのが良いという訳ではありませんが、時にはきつくても乗り切らないといけない場面も出てきます。少しずつ大きな負荷に耐えらえるようになって、普通に仕事ができる感覚に近づいていきたいです。

 以前は、毎日のように深夜まで残業していた時期もあったのですが、どうやって乗り越えていたのか今からはとても信じられません。

 以前の自分が出来ていたこととの比較によって、あまり悲観的にならないようにしないといけませんが、その反面、同じようにできないということは体調が完全に戻っていないということを忘れずに、慎重に進んでいきたいと思います。