読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

最近、呼吸がしにくい

 最近、呼吸がしにくく感じることが多いです。普通に息を吸っているだけだと呼吸が浅くて息苦しくなってきます。そういう時は無理やり吸い込めば一瞬だけは解決するのですが、またすぐに息苦しく感じてきます。

 無理やり息を吸い込むので肺や肩甲骨のあたりが少し痛くなったり、身体が緊張状態にあるのか、ストレッチをすると身体じゅうがボキボキとなります。

 これはうつ病になる前からたまになることがありました。身体が疲れているときに多かった気がします。

 こんな症状が出るのは私だけなんでしょうか。以前に病院で診察してもらったことがあるのですが、その時は悪いところは全く見当たらないと言われました。

 呼吸が苦しく感じるのは、それを意識している時だけで、誰かと話していたり、歩いていたりと他のことをしているときには、息苦しいことを忘れて、特に問題なく呼吸ができています。

 寝ている間も同じで、全く問題なく呼吸ができているようです。なので起きたときには全然息苦しさというのはありません。ただ、疲れが溜まっているのか、それとも疲れが取れていないのか、普段よりも疲労感は強く感じます。

 うつ病の症状自体はそんなに悪くは感じていません。特に仕事に対する恐怖心は、仕事の負荷が大きくなってきているのにも関わらず、不安感は小さくなってきています。体調全般を見ても、大きな波もなく、少しずつ回復してきているという実感があります。

 風邪が長い間治りきらず、引き始めから3週間ほど経った今でも咳き込むことが多いため、ひょっとしたら横隔膜が硬直したり、動きにくくなっているのかもしれません。

 今のところの対応策としては、ストレッチをしたり深呼吸をすること、長時間じっとせずに身体を動かすこと、よく睡眠をとって風邪を早く治して、疲労回復に努めることぐらいでしょうか。

 まだ火曜日なので、無理をせずに体調を整えていきたいです。