読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

確定申告書をようやく提出できました・・・と思ったら

 随分と苦戦していた実家分を含めた6人分の確定申告をやっと提出することができました。

 6人分のパターンを合わせると、収入は給与や年金に加えて、不動産、株式売買益、配当金があり、控除は配偶者や扶養、医療費、生命保険料、社会保険料だけでなく、障害者控除、扶養控除、寄付金控除(ふるさと納税)、配当控除と、一般的な給与所得者や年金所得者としては、かなりいろんなパターンを網羅していて、本当に大変なのですが、勉強になります。

 今日は通院日で仕事は休みを取っていたので、税務署に提出に行ってきたのですが、申告期限(3月15日)まで近くなっていることもあって、税務署の駐車場にはかなりの長い車の列が出来ていました。

 通院の時間もあり、別の用事もあったので、近くのコインパーキングに駐車して提出してきました。流石にあの列だと1、2時間待たないといけない可能性があったので、正解だったと思います。

 6人分の確定申告書を提出して、やれやれと肩の荷が降りた気分になっていたのですが、先ほど書類の整理をしていると、1人分の申告書について誤ったものを提出していることに気付きました。

 間違っていたので作り直していたのに、直した方では無くて、間違っているものをそのまま出してしまっていたようです。

 一気に落ち込んでしまったのですが、とりあえずは月曜日に税務署に電話してどのように対応したらよいか聞いてみようと思います。

 調べてみた限りでは、3月15日までなら正しいものを再提出すれば良いと書かれていますが、添付資料は今日に全て提出してしまったので、スムーズにいくかどうか心配です。

www.riocompany.jp

 二度手間になってしまうことや、提出するまでに気付けなかったことについて自分を責めてしまったり、酷く気持ちが落ち込んだり、対応策を考えるのにパニックになったり、不安に感じたリと、こんなのでこれからも大丈夫なのかなぁと思ってしまいます。

 恐らく、やっとの想いでなんとか終わらせたつもりなのに、まだ更に対応できるだけの余裕が体力的にも精神的にも、自分の中に全く無いのだと思います。

 ただ落ち着いて、出来ることを対応すれば良いだけなのに。それが難しいんですよねぇ。。