読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

うつ病による病気休暇5年以内に半数が取得

うつ病治療のこと

 新聞を読んでいるとうつ病により病気休暇を取った人のうち、半数ほどが5年以内に再取得しているという記事を見掛けました。

headlines.yahoo.co.jp

 半数が再取得ということについては特に驚きませんでした。そんなもんだろうという感覚があったからです。私が驚いたのは以下の内容です。

うつ病を再発して病気休暇を再取得した人の割合は、復帰から1年で全体の28.3%、2年で37.7%と高く、5年以内で47.1%に達していた。

 復帰から1年目で約30%、2年目で約10%、3年~5年で約10% が再発による病気休暇の再取得となっています。1年目が一番危険ということは間違いないですが、2年目~5年目も意外と危ない。

 私自身、5年間ほどは無理をせずに治療と再発防止を最優先として、出世などは諦めようと思っていたのですが、内心ではかなり長めに期間を見積もったつもりでした。でも、調査結果をみる限りでは決して長めなんかではありません。最低でも5年は治療と再発防止に専念したいと思います。

 調子が悪い時も気を付けないといけないですが、調子が良くなってきた時にもこれまでの遅れを取り戻そうとして無理をしてしまう可能性があると思います。また、最初は周りから配慮してもらっていても、段々と配慮されなくなったり、人事異動などで新しいストレスに直面することも考えられます。

 以前よりもストレスに対して相当脆くなっているのは確かなので、想定外の出来事があった場合でも何とか耐えられるよう、常にある程度の余裕を持っておきたいです。