読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

格安スマホと携帯の2台持ちで通信費削減

節約のこと

私は格安スマホと携帯(ガラケー)の2台持ちです。

理由は1つ。大幅に通信費が削減できるからです。

 

格安スマホの回線はIIJmioを使っています。

なんと月額972円(税込)。

大手キャリア(ドコモとか)なんて、

恐ろしくて使えません。

 

ちなみにIIJmioMVNOでドコモの回線を使っています。

 

仮想移動体通信事業者 - Wikipedia

 

あまり詳しくないのですが、

回線の優先度が落ちたりとかはあるかもしれません。

 

通信料が3GBを超えると通信速度が遅くなりますが、

家ではWifiで通信しているし、

ゲームや動画などもあまり利用しないので、

特に問題なく使えています。

 

契約も簡単。近くのイオンに行けばすぐ出来ます。

端末の設定もそんなに難しくはないと思います。

 

www.iijmio.jp

 

 

端末はかなり前に買ったのですが、

ASUSのZenfone5という機種を使っています。

 

もうすぐZenfone3が発売されるのですが、

これを見ていただけると、

ドコモなどで出ている機種と

大きな遜色がないことがわかります。

それでいて、なんと本体価格は3万円弱。

 

性能等に不満の方には上位機種もあります。

それならスペック的には問題ないはず。

 

androidlover.net

 

 

この激安回線と端末(スマホ)は通信専用なので、

通話機能はありません。

でもそれは電話としての通話であって、

LINEやGmailなどは使えるので、これでほとんど賄えます。

 

それでも携帯の電話機能とメールは欲しいので、

大手キャリアの契約も残しています。ガラケーのままで。

ガラケーでいいんです。こっちの方が通話がしやすいです。

 

プランは確かSプラン。月々2,000円以下です。

最近は通話もほとんどしないし、

LINEで済ませられるのでプラン落とそうかなと思っています。

 

 

しめて月々の通信料は2台で3,000円程度。

端末は一括で3万円。

2年半ごとに機種変と考えれば、

月々4,000円の計算です。

 

2台持ちは面倒な時もありますが、

分散されることでスマホの電池が持ちやすいこと、

どちらか電池切れても対応できること、

スマホで調べながら、電話もできることなど、

メリットも大きいです。

 

そして通信費の削減は年間ベースで見れば

相当に大きな金額になります。

私の場合は1台でドコモとかだと、

端末代入れて安くて月々1万円程度だと思います。

年間に直すと7万円程度の節約ですね。

 

大して不便にならずにこれだけ節約できたら大きいです。

これは本当におすすめですよ。