読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

腱鞘炎(ドケルバン病)で病院に行ってきました

日々の体調や状態

 先週から手首に違和感があったのですが、だんだん悪化してきて、日常生活に支障が出るレベルになったので、病院に行ってきました。

 あらかじめインターネットで調べたところ、ドケルバン病の可能性が強いと思っていたのですが、念のためレントゲンも撮った上で診察してもらった結果、やはりドケルバン病と診断されました。

www.joa.or.jp

 調べている時に酷くなると手術と書かれていたので、心配していたのですが、今の状態なら炎症を抑える薬を飲んで、湿布を貼っておけば大丈夫でしょうとのこと。

 最近は、うつ病が少し良くなったと思ったら、今度は身体がやられていることが多い気がします。

 普段の精神科では自立支援制度で1割負担なのもあってか、診察と薬で3,000円以上したのが妙に高く感じました。

 放っておいても治ると感じたら病院には行かなかったのですが、ドケルバン病の解説を読んでいると、早めに処置する方が治りやすいし、放置しても悪化する可能性が高かったので、すんなりと病院に足が向きました。

 人事付けでの仕事では、比較的データ入力や軽作業が多いので、腱鞘炎だと致命的に仕事に影響します。できるだけ早く治したいです。