読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

人と会うのが怖い

今日は6月末期限の株主優待券が余っていたので、

夕食に回転寿司を食べに行ってきました。

 

その時に、隣のテーブルに同じ職場の人が

家族で来ていることに気付いたのですが、

最後まで声を掛けられませんでした。

向こうも気付いていたんじゃないかなと思います。

 

その人は私が復職してからは顔を合わせていませんでしたが、

以前はいつも良くしてくれていた人でした。

今の私に対しても酷い対応をする人では決してないはずです。

 

お店にいるときは声を掛けるのが気まずいと思って、

声を掛けられなかったのに、家に帰って来てから、

気付いていたら知らないふりはダメだったと後悔しています。

 

でも、声掛けてたとしても、暗いと思われたとか、

平日に外食行けるほど元気だと思われたとか、

 

多分、どうなっていたとしても、

あ~でもない、こ~でもないと悩んでいたと思います。

 

そんなだから、最近、ごく身近な理解者を除いて、

人と会うのが怖いです。

 

出掛けていくのが大変なのは、体力的な問題もあるけど、

知ってる人と会うのが怖いというのも大きい気がします。

うつ病の人は割とそう思う人は多いんじゃないでしょうか。

 

とにかく挨拶しても、知らないふりしても、

何しても落ち込んでしまう結果になってしまいがちです。

 

普通に考えたらどうでも良いことなんでしょうけどね。

今の私には意外と大きなハードルですが、

焦らずに少しずつですね。