うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

うつ病治療のこと

10月異動について主治医と相談しました

今日は通院日だったので、 10月異動について主治医に相談しました。 10月異動になる可能性が高そうと伝えたところ、 「仕事を無理して頑張ってしまうから・・・ もう大丈夫って判断されてしまったんやろうね。」 と先生は返してきたのですが、 確かに無…

今週の仕事と体調の状況

今日は通院日です。 いつも仕事の内容と体調の状況のメモを持っていき、 それを振り返りながら診察を受けるのですが、 今回はそれよりも10月異動の話がメインになりそうです。 うつ病の治療や今後のキャリアなどに大きく影響する、 重要なポイントになると…

組織は自分の都合だけで回ってるんじゃない

最近は10月異動のことを 毎日のように考えてしまっています。 心の準備のために考えを整理したり、 頭の中でシミュレーションしておく必要は あると思うので、マイナスには捉えていません。 先日までは自分のことだけを中心に考えていました。 for-happy-l…

人事付けからの10月異動について考える(3)

最近は10月異動についてばかり考えてしまいます。 for-happy-life.hatenablog.com for-happy-life.hatenablog.com 10月異動になって人事付けが解かれると、 異動先がどんな部署であっても、 仕事の負荷は一気に大きくなります。 日々の体調管理やストレ…

因果関係を正しく見極めること

もう4カ月ほど前のことになりますが、 うつ病で休職中に主治医から『学力の経済学』 という本を読むよう薦められました。 他にも育児に関する本を数冊貸してもらったのですが、 その理由は、読書が気分転換になることだけではなく、 うつ病の影響で私が育児…

うつ病治療における血行改善によるアプローチの有効性

うつ病治療においては 投薬治療と精神療法、休養が中心とされています。 自分の記憶や感覚で書いているので、 細かいところは間違っているかもしれません。 ご指摘いただければ幸いです。 投薬治療はモノアミン仮設を前提として、 脳内伝達物質の伝達異常が…

人事付けからの10月異動について考える(2)

昨日、こんな記事を書きました。 for-happy-life.hatenablog.com 復職してから人事付けで軽減された仕事をしてきましたが、 人事としては10月でどこかの部署へ異動させたい様子。 人事付けというのは基本的には人件費が無駄ですからね。 通常求められるレベ…

人事付けからの10月異動について考える

最近、人事から10月異動についての 意向を聞かれることが多くなりました。 一度はやっぱり4月になるのかな? と思うこともありましたが、 そうはいかないかもしれません。 私としては、10月異動させるというのは、 上層部では方針として決まっている上…

復職成功へのハードル2 人間関係の崩壊と再構築(2)

for-happy-life.hatenablog.com 前回は、うつ病で休職し、復職した時点で、 職場の人間関係は大幅に縮小していたことを書きました。 今回はその続き、人間関係の再構築について書きたいと思います。 復職後に人間関係を再構築していくためには どうようにし…

復職成功へのハードル2 人間関係の崩壊と再構築(1)

5月中旬に人事付けで復職してから3か月以上が経過しました。 今のところは負荷の軽い仕事をしながらリハビリ中ですが、 人事付けが解かれて、本来すべき負担での仕事をする可能性を考えた場合、 非常に不安が大きい状態です。 感じている不安には様々な要…

復職成功へのハードル1 様々な能力が落ちている

5月中旬に人事付けで復職してから3か月以上が経過しました。 今のところは負荷の軽い仕事をしながらリハビリ中ですが、 人事付けが解かれて、本来すべき負担での仕事をする可能性を考えた場合、 非常に不安が大きい状態です。 for-happy-life.hatenablog.c…

異動(人事付けが解かれること)への不安

最近、更新が滞るようになってしまっています。 オリンピックなどの影響もあるのですが、 それだったら観ながらでも書けそうな気がします。 実際にテレビを観ながら、 インターネットをしていることも多いです。 実際のところは異動することへの不安、 つま…

うつ病患者が幹事をすることのハードルの高さ

仲の良い友人たちと美味しいものを 食べに行こうということになり、 今回、私が幹事をすることになりました。 気を使わないで付き合えるメンバーだから 幹事を引き受けたものの、 うつ病患者がイベントの幹事をすることは 少し良くなってきた今の状態であっ…

うつ病治療に必要ないくつかのポイント

復職してから3か月ほど経ち、 少しずつではありますが、 回復しているのを実感しています。 今日は、うつ病治療において、 現在、私が気を付けていることについて、 少し書いてみたいと思います。 私の今の状態においてというのが大前提なので、 急性期の方…

欲しいもの、やりたいことリスト(H28.8時点)

最近は、少しずつやりたいことや、 欲しいものが出てきました。 まだまだ体力が付いていかなかったり、 意欲や環境が十分では無かったり、 将来への不安のために節約志向が続いていたりと、 以前のようにはいかない部分もありますが、 焦らずに少しずつ変わ…

アスペルガー診断テストをやってみた結果

以前から自分はアスペルガーの傾向があるのではないかと、 思うこともあったので診断テストをしてみました。 asperger.nerim.info 結果は、以下のとおりでした。 自閉症スペクトラム指数=>15/50 アスペルガー症候群の可能性が高いといえます。 アスペルガー…

うつ病とイライラ

最近、少しずつ行動力が出てきたのと同時に イライラすることが多くなりました。 発症して急性期を抜けるころにも そういった感情を感じることが多かったのですが、 性質が少し違う気がします。 気になったので調べてみたところ、 しっくり来たのがこのサイ…

草抜きで汗をかく(運動はうつ病治療の効果が非常に高い)

今日は朝から庭の草抜きと木の剪定をしました。 庭の草が大量に伸びて大変なことになっていて、 以前から気になっていたのですが、 気力が無くて長い間放置していました。 昨日、久しぶりにサッカーに行って疲れていたはずなのに、 自分でも驚くくらいに起き…

サッカーチームへの復帰

今日は、うつ病が再発してからずっと休んでいた、 職場のサッカーチームの練習に参加してきました。 かなりの長期間、運動らしい運動をしていなかったので、 体力面で心配があったのはもちろんですが、 休職していたことで みんなと会うのが気まずいというの…

毎日ストレッチするだけでもかなり違うかも

今日は仕事が終わってから 2週間ぶりに鍼灸整骨院へ。 鍼やマッサージは回復力の向上に やはり効果があるように思います。 流石に週1回ほどしか行けないので、 普段はできるだけストレッチや筋トレをするように 心掛けているのですが、最近はサボっていま…

冷たい人

長期で仕事を休んで迷惑を掛けたにもかかわらず、 復職しても大半の人は良くしてくれています。 今のところ何とかやっていけているのも、 職場の人が温かく接してくれるからというのは大きいです。 そうでなければすぐにうつ病が悪化して 仕事どころじゃなさ…

実物不動産への投資は今はやめておく

先日、実物不動産への投資を迷っていると 書いたのですが、 for-happy-life.hatenablog.com 今の時点ではやめておくことにしました。 何か違和感のようなものを感じていたのですが、 正体が分かりました。収益やリスクの問題ではありません。 実物不動産への…

zenfone5ではポケモンGOがインストールできなかった・・・

ポケモンGOが日本でもリリースされましたね。 うつ病患者にも効果があるとか言われていますが、 個人的にはゲーム自体にそんな効果は無いんじゃないかと思います。 ただ、治療には運動や気分転換が重要なので、 外に出て歩いたり、気分転換したり、 ゲームで…

エステ体験をうつ病治療に活かす

昨日は、エステ体験に行ってきた話を書きました。 再びアクセスが急激に伸びたので、 昨日の記事は読者受けが良かったのかと思いきや、 アクセスの大半はヴィレッジヴァンガードの株主優待改悪の話でした。 数日経つのに、ヴィレッジヴァンガードの人気は衰…

うつ病はサボり病なのか? うつ病患者の意見と注意点

うつ病患者はサボっているだけとか、 ネットに書かれていたり、そのように言う人がいます。 うつ病患者の私としては 全くサボっているつもりはありません。 むしろ、うつ病になる前よりもかなり必死です。 一日でも早くこの状態から抜け出したい。 うつ病の…

気の置けない友人たちがいることの治療上の重要性

昨日は、友人の新築祝いと私の復活祭?ということで、 家を建てた友人宅でバーベキューをしました。 どうやら、その友人は家を建てたので みんなを招待したかったけど、 私の体調が良くなるまで待ってくれていたようです。 まだまだ万全な状況ではありません…

ブログはうつ病の社会復帰へのリハビリに有効だと思う

www.sayulog.com このエントリーを読んで思ったことを 書いてみたいと思います。 もともと私がこのブログを始めたのは、 このような理由でした。 for-happy-life.hatenablog.com 当時の私が書いたので、その時はそう思っていたのでしょう。 うつ病になって世…

メランコリー親和型の性格とうつ病発症への影響を考察する

私のうつ病の診断名は、反復性うつ病性障害となっていますが、 診断書には「本人のメランコリー親和型の性格が織りなす・・・」 という記述があります。 seseragi-mentalclinic.com メランコリー親和型の性格とは どのような性格の事を言うのでしょうか、 ま…

静と動の趣味を1つずつ持つと良いらしい

最近、うつ病経験者の方から、 静と動の趣味を1つずつ持つと良いらしいよ と教えてもらいました。 ざっくり言うと、 静は読書などの文化系の趣味。 動はスポーツなどの身体を動かす趣味を指します。 なるほど、運動はストレス発散や体力を付けるのに 非常に…

通院が2週間に1回に減りました

復職してから2カ月ほどが経ちました。 最初は行くだけでも精一杯でしたが、 少しずつ良くなってきていて、 負担が軽減された仕事ではあるものの、 何とかこなせるようになってきました。 現在は1週間に1回のペースで通院しているのですが、 家から往復で…

ストレスチェック制度

平成27年12月に施行されたストレスチェック制度により、 従業員数50人以上の事業所では今年11月末までに ストレスチェックを受ける必要があります。 www.mhlw.go.jp 私の職場でもストレスチェックの導入に向けて、 現在準備が進められているようです…

うつ病は全力でアクセル踏みながら、ブレーキ踏んでいるようなもの

うつ病になってからは物事を判断したり、 行動したりするのに物凄くエネルギーを使います。 エネルギー自体が少なくなっているのもありますが、 感覚としては全力でアクセルを踏みながら、 一方で全力でブレーキを踏んでいるような感じです。 やる気が無い訳…

もう一度、自分を好きになる

うつ病になった原因を考え始めると、 今までの人生の様々なことが、 失敗だったんじゃないかと思えてくることがあります。 果たして本当にそうなのでしょうか。 確かに、何もかもが思い通りになってきた訳ではありません。 どちらかというと人間付き合いは得…

復職に必要なこと

このエントリーを読んで、思い当たることがあったので、 自分が復職したときのことを振り返ってみました。 www.depressionnote.com 復職時に必要な条件というのは単純に考えると 次のような感じと思います。 1.症状が改善してきていること(自分自身の状態…

友達付き合い

今日は妻と子供は実家へ帰っていて、 昼間にほとんど寝て過ごしてしまい、 夜になって暇だったので、家に友人を呼びました。 うつ病になってから、随分と行動しなくなりましたが、 それでも気軽に話せる友人が何人かいることは、 非常に心の支えになっていま…

主治医おすすめのうつ病治療サイト

そんなに強く勧められた訳でもないですが、 このサイトに書かれていることは結構いいよと よくタブレット片手に見せてくれるサイトです。 seseragi-mentalclinic.com 精神科医の視点から見た症状や薬、治療法の解説が、 非常にわかりやすく書かれています。 …

現在の主治医について

精神疾患の治療では、 他の病気でも、もちろんそうかもしれませんが、 主治医が特に重要だと感じています。 それは、他の病気と比べて、 治し方にセオリーが無く、 精神療法(診察)に治療のウェイトが 置かれることによります。 セオリーが無いと書きました…

うつ病治療で使用していた薬について

うつ病の治療で今までに使った薬について、 個人的な感想を書いてみたいと思います。 そして、現在は薬は処方されていません。 その理由は改めて書きたいと思います。 ただ、今後の異動や負担の増加に合わせて、 処方してもらうことになっています。 【抗う…

自立支援医療(精神通院医療)制度

私は現在、うつ病の治療のために 自立支援医療(精神通院医療)制度を利用しています。 通常、健康保険を利用した場合は3割負担の医療費が、 1割負担となる制度です。 なんと負担が3分の1になる制度です。 自立支援医療とは?精神科の通院治療費を軽減で…