うつにっき -うつ病の治療きろく-

うつ病の治療や過去の振り返り、新しい生き方の模索などを記録していくブログです。

うつ病治療のこと

レクサプロを飲むことになりました

先日の診察で主治医と相談した結果、レクサプロを飲むことになりました。SSRI(選択的セロトニン再取込阻害薬)で、比較的副作用が少ないのに対して、効果はそこそこあると言われています。 seseragi-mentalclinic.com この半年間ほどは抗うつ薬なしでの治療…

毎日8,000歩を目標に歩くようにしています

最近、運動するモチベーションを作りたいなと思って、dヘルスケアというアプリを見つけてダウンロードしました。 毎日3つのミッションがあって、体重を測ることと、8,000歩を歩くことの2つと、あともう一つは毎日違った健康に良さそうなミッションが出て…

職場での人間関係

復職したころは毎日職場に行くことで精一杯だったので、あまり意識はしていなかったのですが、職場を観察していると、飲みに行ったり、旅行に行ったりと様々な人間関係があるようです。 どんな組織でもそうですよね。人が集まれば、人間関係が作られていくの…

仕事に対する不安について

うつ病になってから仕事への不安が以前より劇的に大きくなりました。ちょっとした不安でも精神的ダメージが大きいのに、ちょっとしたことで不安を感じるものだからどうしようもありません。 ちょっとしたことでの不安というのは、取り返しのつくミスや、こち…

セルトラリン(抗うつ薬)を断薬することになりました。

先月から飲み始めたセルトラリン(抗うつ薬)ですが、先日の診察で効果や副作用について主治医に話をしたところ、断薬することになりました。 for-happy-life.hatenablog.com for-happy-life.hatenablog.com 効果としては、意欲の向上がハッキリと感じられる…

セルトラリンの効果が出てきました。

先々週の金曜日から、抗うつ薬のセルトラリンを飲み始めたのですが、先週は副作用による吐き気やしんどさに苦しめられる一方で、効果はまだ現れていなかったので、かなり大変な一週間でした。 特に吐き気が酷く、食事がまともに食べられない状況でした。食べ…

せっかくの4連休だったのに

金曜日は診察日で有休を取っていたので、この週末は4連休だったのですが、前半こそ、それなりに動けたものの、新しく飲むことになった抗うつ薬、セルトラリンの副作用での体調や気分が微妙だったのと、妻とケンカになって余計に気分が落ち込んで、あまり良…

抗うつ薬(セルトラリン)を飲むことになりました

先日の診察から、抗うつ薬のセルトラリンという薬を飲むことになりました。分類としてはSSRIになるそうです。 以前から、薬無しでの治療を続けるか、薬を飲みながら治療していくかの話は出ていたのですが、試してみようという結論になりました。 薬を飲…

うつ病治療における目標を持つことの大切さ

b 先日、メンタルヘルスマネジメントⅡ種の資格試験を受験申し込みをしたのですが、そのことがうつ病の治療にも役立っているように感じています。 for-happy-life.hatenablog.com メンタルヘルスに関する知識が治療に役立つという意味ではありません。それは…

メンタルヘルスマネジメントⅡ種の受験申込をしました

3月18日に実施されるメンタルヘルスマネジメントⅡ種の資格試験の受験申込をしました。 www.mental-health.ne.jp 申込はインターネットで必要事項を入力して、クレジットカードで受験料を支払えば完了。随分と便利な世の中になったなぁと思います。 メンタ…

精神的な強さとはいったい何なのか

昨日、職場の勤務評定の面談があったことを書いた記事の中で、上司から精神的な強さを身に付けて欲しいと言われたことを書きました。 for-happy-life.hatenablog.com 精神的な強さというのは一体何なんでしょうか?ストレスに対する耐性のことを一般的には指…

久しぶりの更新(近況報告)

ご無沙汰しております。前回の更新から随分と時間が経ってしまいました。過去記事を見ると、前回更新したのが62日前だったので、2か月も空いていたことになります。 この2カ月の間、途中までは順調に仕事もこなせていて、体調も安定していたのですが、先…

休職から復職へのハードル②

昨日、うつ病で休職している友人から相談を受けて、感じたことを書いたのですが、その後に違和感を感じていました。 私が苦しい時に凄く助けてもらった友人なのに、内容が少し辛辣だったからかなと思っていたのですが、1日経ってその正体が少しずつわかって…

休職から復職へのハードル

先日、うつ病で休職している友人から、復職についての相談を受けました。3カ月ほど仕事を休んでいたものの、現時点では復職への目途は立っていない状況です。 本人は復職できる程度にまで元気になったと主張しているものの、医師からはまだ復職はできないと…

メンタルヘルス・マネジメントⅠ種の資格を取ろうかと考えています

以前は、自分の興味のある分野を勉強するときに、モチベーションを維持するために資格を取ることが多かったのですが、数年前から受けなくなっていました。 4月から法務関係の仕事も持っているので、以前に一度受けて不合格になって、そのままになっていた行…

近所の精神障害の方のコミュニティーに参加してきました

今日は地元の公民館で行っている精神障害の方のコミュニティーに少し参加してきました。交流だけでなく、パソコン教室などを通じた就労支援も行っているようです。 以前にも自宅から少し遠い場所でやっているコミュニティーに1回だけ参加したことがあったの…

再発せずにどうやってパフォーマンスを戻していくか

先日、うつ病は本当に完治するのかという記事を書きました。 for-happy-life.hatenablog.com そのあと、サユさんのブログで、私の記事のことについてかなと思われる記事を見掛けました。ひょっとしたら同じような題材や言い回しで書かれた別の記事についてか…

職場の同期がメンタル不調で休職したので話をしてきました②

昨日の記事 for-happy-life.hatenablog.com 昨日、メンタル不調で休職中の職場の同期と話をして、記事を書こうとしたのですが、職場への怒りが抑えられず、話した内容について書けなかったので、今日は同期と話をした内容や気付いたことについて書きたいと思…

うつ病は本当に完治する病気なのか

うつ病は必ず完治する病気だとよく言います。本を読んでも、ネットで調べても、そう書かれていることが多いですし、主治医に聞いてもそのように答えてくれました。 一方で、うつ病はお友達、一生付き合っていかないといけないということもよく耳にします。 …

うつ病は薬無しで治せるのか⑤ 薬無しの治療に対する主治医の見解

※この記事は私自身のうつ病の治療について書いたものであり、薬を飲まないことを推奨するものではありません。私がうつ病を再発したのは、医師の指示に従わず薬を飲まなくなったことが原因の一つとも考えられるので、主治医の指示には必ず従うようにしてくだ…

うつ病は薬無しで治せるのか④ なぜ薬無しでの治療となったのか

※この記事は私自身のうつ病の治療について書いたものであり、薬を飲まないことを推奨するものではありません。私がうつ病を再発したのは、医師の指示に従わず薬を飲まなくなったことが原因の一つとも考えられるので、主治医の指示には必ず従うようにしてくだ…

うつ病は薬無しで治せるのか③ 減薬、断薬時の体調変化など

※この記事は私自身のうつ病の治療について書いたものであり、薬を飲まないことを推奨するものではありません。私がうつ病を再発したのは、医師の指示に従わず薬を飲まなくなったことが原因の一つとも考えられるので、主治医の指示には必ず従うようにしてくだ…

うつ病は薬無しで治せるのか② これまで飲んでいた薬について

※この記事は私自身のうつ病の治療について書いたものであり、薬を飲まないことを推奨するものではありません。私がうつ病を再発したのは、医師の指示に従わず薬を飲まなくなったことが原因の一つとも考えられるので、主治医の指示には必ず従うようにしてくだ…

うつ病は薬無しで治せるのか①

※この記事は私自身のうつ病の治療について書いたものであり、薬を飲まないことを推奨するものではありません。 私がうつ病を再発したのは、医師の指示に従わず薬を飲まなくなったことが原因の一つとも考えられるので、主治医の指示には必ず従うようにしてく…

特例子会社について(障害者雇用関係)

最近、精神障害者の社会参加をテーマにした講演を何回か聴いてきたのですが、その中で特例子会社というものが紹介されていました。 特例子会社 - Wikipedia 特例子会社(とくれいこがいしゃ)とは、日本法上の概念で、障害者の雇用に特別な配慮をし、障害者…

うつ病の旅行

※この記事は働ける状態あるいはそれに近い状態にまで回復していることを前提に書いています。逆に症状の深刻な悪化に繋がる場合があるので、無理して旅行に行ったり、誘ったりすることは決してしないでください。 一人旅に行ってきました。行先は奄美大島で…

無理しなくても大丈夫って言われても難しい

うつ病になってからは、無理し過ぎてうつ病になったんだから、無理をしてはいけないとか、無理しなくても大丈夫ということをよく耳にします。 実際にそう言ってもらえるとありがたいことも多いのですが、仕事で言うと職場の人にそう思ってもらえない限りは…

働き方への配慮があれば、もっと多くの人が働けるはず

先日、マイクさんのブログを読んで、思ったことがあったので書いてみたいと思います。ブックマークの数が凄いですね。 www.flahertylog.com 多くの方がコメントなどで言及されているように、私もマイクさんの上司(支社長)の言葉として書かれていた、次の部…

うつ病患者の成功体験の必要性と注意点

先日から日記に書いていた、今の私にとって少し負担が掛かる不安に感じていた仕事は特に問題無く終えることができました。 簡単な報告書の作成など、まだ少しだけ残っているものもありますが形式的なものばかりなので、とりあえず本番が滞りなく終わったこと…

良い主治医を見つけることの重要性

今日はいつも読ませていただいているマイクさんのブログでこんな記事が書かれていました。 www.flahertylog.com 内容については私もほぼ同じ意見です。5分にも満たない短い診察時間で薬を出すだけの診察だったり、やたらと高い検査を勧めてきて渋ると冷たく…